読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

AKB48選抜総選挙開始!サイト説明文がだんだんとさらっとしてる件

AKB48とSEO(IT)

2014.04.06 15:07

今年もAKB選抜総選挙が開催されることが発表され、 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙 公式サイト」が開設されました。

これまで AKB48がいまだに「秋葉原48」と言われる事を気にしている件…ソースを表示! SKE48の公式サイトにより「運営推し」メンバーが判明!ソースを表示! NMB48とHKT48は「秋元康」推しであることが判明!ソースを表示! と、サイトのソースを見てみましたので、このサイト(ページ)も見てみました。

まず気がついた事は、キーワードタグが

「meta name="keywords" content="AKB48,AKIHABARA48,秋葉原48" 」

と、公式サイトと同様なことです。 しかし、「選抜総選挙サイト」と申し上げましたが、正確には公式サイトの中にある「ページ」です。 おそらく新しくページを作成する時に自動的に書かれたものだと思います。 では、サイト説明文である「description」を見てみますと

「meta name="description" content="数々のドラマを生みだしてきた“AKB48選抜総選挙”が今年も開催!!"」

となっています。 この「description」タグは検索エンジンで検索した時にサイトタイトルの次に表示される文章です。 では、過去の「選抜総選挙サイト」を見てみましょう。 2012年に行われた「27thシングル 選抜総選挙」の「キーワード」と「description」はこのようになっています。

f:id:omoshirosoccer:20160715144853j:plain

 ■AKB48 27thシングル 選抜総選挙 公式サイト

「meta name="Keywords" content="AKB48,AKIHABARA48,秋葉原48"」 「meta name="Description" content="AKB48 27thシングル 選抜総選挙を2012年6月6日(水)に日本武道館にて開催。4回目となる今年は、AKB48 27枚目のシングルの選抜メンバー及びカップリングメンバー、4グループ総勢64名をファンの皆様からの投票によって決定します。"」

キーワードは同じですが、「description」は非常に細かく書いていますね。 2013年に行われた「32ndシングル 選抜総選挙」の「キーワード」と「description」はこのようになっています。

f:id:omoshirosoccer:20160715144918j:plain

 ■AKB48 32ndシングル 選抜総選挙 公式サイト

「meta name="keywords" content="AKB48,AKIHABARA48,秋葉原48" 」 「meta name="description" content="「潰すつもりで来てください。私はいつでも待ってます。」あれから1年。1年間の集大成が今ここに!AKB48選抜総選挙が今年も開催決定!" 」

キーワードは同じ、「description」はこんな感じです。 そして今年のサイトはこちらです。

f:id:omoshirosoccer:20160715144943j:plain

AKB48 37thシングル 選抜総選挙 公式サイト  

「meta name="keywords" content="AKB48,AKIHABARA48,秋葉原48"」 「meta name="description" content="数々のドラマを生みだしてきた“AKB48選抜総選挙”が今年も開催!!"」

並べてみると・・。

27th(2012年):「AKB48 27thシングル 選抜総選挙を2012年6月6日(水)に日本武道館にて開催。4回目となる今年は、AKB48 27枚目のシングルの選抜メンバー及びカップリングメンバー、4グループ総勢64名をファンの皆様からの投票によって決定します。」

32nd(2013年):「潰すつもりで来てください。私はいつでも待ってます。」あれから1年。1年間の集大成が今ここに!AKB48選抜総選挙が今年も開催決定!」

37th(2014年):「数々のドラマを生みだしてきた“AKB48選抜総選挙”が今年も開催!!」

このように、だんだんあっさりと、短くなってきています。 あえてあっさりとさせているのでしょうか? ちなみにサイトには「今年のセンターは誰に輝くのか!?」と書いてあります。

【引用サイト】おもしろサッカーSEO対策!

SEO×SKEおもしろコラム!