SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

Google+記事閲覧1位・SKE48松村香織が驚愕の料理動画を公開!調理師が解説

2014.05.09 11:37

 こちらで何度も紹介しております、Google+記事閲覧1位(※推定)のアイドル、SKE48松村香織さんが、5/8に動画企画の一つとして料理動画を公開しました。 アイドルの料理動画と言ったらさほど珍しくもないものなのですが、そのあまりの内容に記事を書かずにはいられませんでした。 単なるファンサービスのアイドルの手料理を真面目に解説するのは少しいじわるなのかもしれませんが、私は一応調理師免許を持つ調理師ですので、その視点も交えて解説させて頂きます。

[リンク]松村香織Google+ 2014/5/8

f:id:omoshirosoccer:20160715163357p:plain

 松村香織さんのGoogle+

 

動画は、「お料理動画」と題され、料理は「きのこの炒めもの」と説明がありました。 先に料理内容を解説すると、材料は100円以下のきのこ。エリンギ、しめじ、えのき。そしてもやし。 これらを炒めてからごま油、醤油、もしあれば豆板醤(※動画では入れていないと思います)、ニンニク、塩、コショウ、オイスターソース、一味唐辛子で味付けするというシンプルな料理です。

1:【顔が写っていない!】

f:id:omoshirosoccer:20160715163427p:plain

 まず動画を見て驚いたのは、松村さんの顔が映っていない事です。 アイドルの料理動画なんて、普通はファンが料理そっちのけでアイドルの顔ばかり見てしまうものです。 それなのに一切顔を映さずの出演です。いくら「ブサイク」キャラで通っているとはいえ、そこまで自分を卑下する事もないでしょうに・・・。 松村さんを可愛いと思っているファンも多数、いや少数かもしれませんが必ずいるはずです。

 

2:【雑かつ斬新料理!】

そこで、もしやこれは料理メインの動画なのでは?料理の腕前を披露する為の動画なのでは? と思い料理の様子を見てみましたが、まず包丁の扱いが非常に危なっかしいです。 包丁が家庭用のセラミック包丁と思われますので怪我はしにくいのかも知れませんが、それでも危なっかしいです。 さらに調理法で驚いたのが、フライパンを熱する前に材料をフライパンに入れていたという事です。 煮物であれば水からゆでる食材や料理もあるのですが、これは炒め物です。 中華では「空焼き」と言って鉄の中華鍋を煙が出るまで熱してから油を入れ、油をなじませて余分な油を捨ててから食材を炒めるというのが基本です。表面に加工のしてある家庭用のフライパンでは空焼きの必要が無く、かえってよくないのですが、普通はある程度熱してから食材を入れるのが普通です。そうでないと食材の旨みが流れ出てしまいます。結果的に炒める事はできるので問題ないと言われれば・・・まあそうですね。なんとも豪快です。

 

3:【視聴者を放置!】

f:id:omoshirosoccer:20160715163448p:plain

 さらに驚愕の事態が発生します。動画中、「調味料を取ってくる」といい、2分56秒から3分53秒までの約1分間の間、無人状態に。 その間は無音の状態でまな板、包丁、そしてもやしの袋がただ写っているという奇妙な映像になりました。その後戻ってきた松村さんは何事も無かったかのように料理を続けます。 あえてノーカットで見せたのはなんらかのメッセージがあったのでしょうか・・・?

 

4:【調理シーンほぼ映さず!】

f:id:omoshirosoccer:20160715163501p:plain

 これまでの流れから、自分を見せたいのでもない、包丁さばきを見せたいのでもない、となると、この料理がもしかして画期的な調理法なのでは?と思いました。そしていよいよ材料を炒めるシーンになるのですが、「炒める所見せたいんだけど、汚いから見せられない」といいつつ映し始めた動画にまた驚きの事件が!「見えてなさそう」と言いつつ映された映像は、フライパンの上端が映るのみでほとんどが油除けや調理場の様子が映っているという、これまた斬新なシーンに。 食材がどう炒められているのかがよくわからない状態で、調味料を入れる様子もほぼ映らず。ほとんど松村さんのお話で「調味料を入れているのだな」と思いました。ラジオのような斬新な動画となりました。

5:【完成シーンを映さず!】

松村さんの斬新さは止まりません。なんとこの動画、料理の途中で終わります! コントでよくあるネタとして、料理番組のパロディで「できたものがこちらにあります」と、調理過程を極端に省略するという内容のものがありますが、これは逆のパターンです。もしかしてこの動画は、従来の料理番組を痛烈に皮肉ったものなのでしょうか? 補足として、投稿にある写真の中に完成品らしき料理が確認できますが・・・。 6:【レシピ無し!】 ちなみに、動画中、調味料などの分量の説明はありません。 投稿にも材料や分量の説明はありません。たしかに我々料理人は調味料をいちいち計量スプーンで測ったりはしません。手でつかんだりおたまで取ったりした感覚で最適な分量がわかります。おそらく松村さんもその域に達していらっしゃるのでしょう。 感想としては、昔あったTV番組の『愛のエプロン』のように、あえてへたな料理の様子を見せて楽しむものなのだと思いました。 それを見てファンの男性がやきもきするという趣旨のファンサービスの動画なのだと。 しかし見るうちに考えが変わってきました。 アイドルというばかりか、所属のSKE48ですら料理を得意とするメンバーが沢山います。高柳明音さんは雑誌に料理のコーナーを連載していますし、小林亜実さんも料理上手として知られ、パンなどの料理をGoogle+で公開しています。くしくも5月7日にパンの投稿をしたばかりです。

[リンク]小林亜実Google+ 2014/05/07

こういったアイドルの料理と一線を画し、コンテンツとしての独自性を出す為に、さらにはそういった従来の定番をぶち壊す為に今回のような動画を投稿したのではないか?と思います。さすがは独自のコンテンツ(動画)でファンの心をつかみ、閲覧数1位(推定)になった松村さんです。 ちなみに真面目に料理のアドバイスをしますと、定番の「ホウレンソウのバター炒め」のように、ホウレンソウを入れてバターと醤油、塩コショウで味付けするのもいいと思いますし、中華風にするならチンゲンサイや玉ねぎを入れて炒めてもいいと思います。今回はごま油、豆板醤、オイスターソースと言っていますから、中華風なのかもしれませんね。 いずれにしてもベースとして中華スープ、あるいは和風ならかつおだしを入れると良いと思います。 次はどんな斬新な料理動画を公開してくれるのか。期待したいと思います。

 

【引用サイト】おもしろサッカーSEO対策!

SEO×SKEおもしろコラム!