読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

「CROW'S BLOOD」 #03 感想

「CROW'S BLOOD」 #03 感想
【ホラー・描写】
※ホラーや「SAW」のファンです。ご了承ください。
ネズミを叩いて殺すシーン。死体の質感や表情にコミカルさを感じてしまったのはマニアだからでしょうか?監督の意図を感じる…という深読み。
葵( #入山杏奈 さん)が自殺を図ったシーン。まず、シャワーが出ていて、カーテンがある…どうしても「サイコ」を連想しますよね。そして死体と思い後ろを向いて電話してたら後ろでむくりと起き上がる…「ホラーあるる」が盛り込んでありますね。首を切り、首から血が噴き出し…首がもげそうになったら笑顔。いい感じに不気味になってます。様々なホラーのネタがあって、観ていて楽しいです。


【AKBメンバー・シナリオについて】
真希( #宮脇咲良 さん)は今回抑えめの出番で、物語が同時に様々な動きを見せる、その始まりの回でした。真希のような不気味なキャラクターの場合は、怖い表情より笑顔のほうが怖いのですが、女性教師に赤ちゃんの質問を「男、女、どっちですか?」とする真希の表情が、実に良い恐怖をだしていましたね。教授の助手の言葉を借りると「相手を操ろうとして」真希が「興味あるんでしょ」とか「キスしよう」などのセリフを放つシーンは、ファンからしたらたまらないでしょうね。
薫( #渡辺麻友 さん)は主要人物の中で数少ないまともな人間として、バランスをとりつつぶっ飛んだシーンを引き立てています。
物語は、感染がじわじわと広がっていく様子を断片的に描写しており、次回への期待と恐怖を膨らませる感じ…「記者はどうなったのか?(キスしたのか?)」「麻衣( #柏木由紀 さん)の母は?」など思わせつつ終了。

SEO×SKEおもしろコラム!