読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

AKB48・高橋みなみの「お笑い(つっこみ)能力」を解説!…高橋みなみ『ありがと(■)おにぎり』

AKB48とSEO(IT)

2015.07.14 16:45

f:id:omoshirosoccer:20160724161532p:plain

 

 755のトーク [リンク]AKBグループのレビューただしIT・web・SNS http://7gogo.jp/lp/1kealqzx7dlWkVIvojdMdG== にて、様々なAKB関連のレビューを書いております。今回のテーマは「お笑い」です。 私はお笑い芸人を目指して、売れる事はできませんでしたが、自分なりに「お笑い理論」は持っております。 今やアイドルにも「お笑い能力」が要求される時代。今回は高橋みなみさんについて、書きました。

AKB48「お笑い」レビュー『高橋みなみ』その1
笑いとは、「緊張と緩和」である。 張りつめた緊張の中に、おかしな言動や行動があると、そのギャップに人々は笑いを感じる。 AKB48グループの中で「緊張と緩和」を併せ持つ人と言えば、『高橋みなみ』にほかならない。 高橋みなみがどのような人物かは、AKBに詳しくない人にもなんとなくは知られている。 時に、政治家以上とも言われる見事なスピーチをし、 時に、AKBメンバーに対し厳しく叱責をする。 そうかと思えば、悩んでいるメンバーに自ら話しかけ悩み相談をしたり、 くだらない冗談を言ってムードを作ったりもしている。 そんな高橋みなみだからこそ、「緊張と緩和」が効くのである。
「AKBグループのレビューただしIT・web・SNS」755トークより) http://7gogo.jp/lp/1kealqzx7dlWkVIvojdMdG==/105
AKB48「お笑い」レビュー『高橋みなみ』その2
「つっこみ」というのは、「注意」である。 ボケが間違った事、おかしな事を言い、それに対して「違いますよ、こうですよ」と正す。 普段、「真面目な事」や「厳しい事」をしている高橋みなみだからこそ、「注意」の効果が増す。 (正されているという認識が増す) また、「高橋みなみあるあるネタ」として「エセ関西弁をよく使う」というのがあるが、これは「緩和」の作用がある。 通常、「強いつっこみ」となる関西弁のつっこみが、ユニークなイントネーションとなる事により、柔らかくなるのである。 AKB48グループの「つっこみ」として、重要な役割を担っている高橋みなみ。 「つっこみ」についても、後継者の育成を期待したい。
「AKBグループのレビューただしIT・web・SNS」755トークより) http://7gogo.jp/lp/1kealqzx7dlWkVIvojdMdG==/107

そして今回も、高橋みなみさんにご報告させて頂いた所

『ありがと(■) おにぎり』

f:id:omoshirosoccer:20160724161611p:plain

 7月14日高橋みなみさん755より(7月14日高橋みなみさん755より) http://7gogo.jp/lp/7yRhOGmxoKhWkVIvojdMdG==/16176

と、お返事を頂きました! 書いた通り、高橋みなみさんが卒業なさると、AKBグループで突っ込みの人材不足が起こります。 トークの面白い方は何人かいらっしゃいますけど、突込みには「真面目」な部分が必要です。 そのあたり、後継者を育てなければならないと思います。 若手に期待したいですね。

SEO×SKEおもしろコラム!