SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

ばもら!2巻 /女子サッカーフットサル漫画批評

2010-08-09

ばもら! 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)/長田 佳巳 ¥580 Amazon.co.jp

『ばもら!』2巻

【種目】フットサル

ストーリー:★★★★

絵    :★★★

女の子  :★★

エロさ  :★★★★★

技術描写 :★★★★★

マニア度 :★★★

 

[大まかな内容]

主人公(釜崎優)の入ったフットサル部も、人数が増えて「フットサル部」となった。 基本的な練習をし、ユニフォームを揃え、そして練習試合をする事に。ゴレイロは居なかったがなんとか決まり、最初友達のいなかった主人公にも友達が増える。 そして練習試合。主人公は実力不足で補欠に。しかしケガ人などで出場する事になった。だがミスをし、緊張とプレッシャー、仲間の言葉で精神的に追い詰められ嘔吐してしまう。落ち込む主人公に男友達が励まし後半復帰。 そして少しづつ良いプレーを見せ、最後はヘディングシュートを決めて勝利した。

 

[感想]

やっと「フットサル」と言えるような内容です。 かなり技術描写も増えていますが、1巻2巻を見て、残念なのはサッカー的な、ドリブル、パス、トラツプなどの描写はありますがフットサル特有の描写が少ないからです。 いくつか気になるのは「あいかわらず屋上で練習している。しかしネットが無い」「ゴレイロは専用ユニフォームでは無く、上にジャージ。さらにはグローブ無し。」 などなど。 相変わらず、というかこの漫画は「主人公の友情と恋愛の物語」です。作者が言いたいのもこれでしょう。これはこれでそういうのが好きな人には楽しめるのだと思います。 最大に悔しかったのは、「スカートのユニフォーム」の話を使われてしまった事です。 私の小説と被ってしまいました。 ・・・まぁ。当時かなり騒がれ、有名な話だから珍しくは無いのですが。。。

SEO×SKEおもしろコラム!