読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO×SKE×AKBおもしろコラム!

SKE48やAKB48、AKBグループ、SEO対策、その他様々なコラムのブログです。

SNS『755』の特長とWebマーケティング その1

f:id:omoshirosoccer:20160908172905p:plain

 

HKT48宮脇咲良さんが『755には755の良さがある』とコメントしました。
芸能人、アイドルとして宮脇さんは755を活用されているようです。
では、我々一般のビジネスマンはこの755を、どのように使うことができるでしょうか?

■AKBグループのツール

元々755は「芸能人や有名人がファンとコミュニケーションを取るツール」としてできたようです。
その芸能人として、AKBグループのメンバーと秋元康さんなど関係者が755を始めて多くのファンが利用を始めました。
しかし広告費などで赤字となり、いろいろとありましたが、現在でも運営は続いています。TwitterFacebookは普及していくにつれ広告が増えましたが、755は未だに広告はついていません。
そして上記の通り、利用者は基本的には芸能人のファンです。
755のアクセスランキングは常にAKB関係者なので、ユーザーもほとんどAKBグループのファンだと思われます。

 

■755公式アカウントの特徴

私は755の公式アカウントを持っておりますので、公式の特徴をお伝えします。
まず『通知』について。
まずリトークしたら通知が来ます。一般のフォロワーさんにリトークされても全く気付きませんが、公式アカウントにリトークされると通知が来ます。
次に「やじうまコメント」された時。これも公式アカウントからされると通知が来ます。
この二つは実際に公式アカウントからリトークやコメントをされて通知が来ました。
あとは「トークを新たに作成した時」これは恐らく全ユーザーに通知が行きます(未確認です。9/7にHKTのメンバーがトークを開始しましたが通知はありませんでした)。ですので私はむやみに作らず、作る時は既存のトークをリニューアルして作るようにしています。
あとは表示として、公式マークが付くという点。
このような特徴が公式アカウントにはあります。

 

SEO×SKEおもしろコラム!